ウーマン

不動産会社へマンション売却する前に相場を知ろう

このエントリーをはてなブックマークに追加

マイホームの競売を避ける

お札

督促を放置しない

給料やボーナスがカットされた、突然の病気で収入が途絶えた、離婚で生活資金が足りなくなったなど、予期せぬ出来事で住宅ローンの返済が滞る可能性は誰にでもあります。このとき放置しておくのは、いちばんマズい対策です。督促を無視しているとマイホームを競売にかけられ、二束三文で売り払われてしまう可能性があります。住宅ローンの返済に困ったとき、任意売却という方法を使えば、損失を最低限に抑えられます。大阪には任意売却を専門にしている業者が数多くあります。こうした業者は債務整理や個人再生の手続きも熟知していて、適切な方法をアドバイスしてくれるのが特徴です。大阪で借金問題に悩んでいる方は、早め早めに相談するのがお勧めです。

専門のノウハウが必要

任意売却をせずに競売にかけられるのを待っていれば、何の手続きもいらないので楽です。しかし多くの場合、市場価格よりもかなり安い金額でしか売ることができません。また裁判所で競売にかかる費用は、自分で負担しなければなりません。そのため借金を完済することができず、しかも家を失うという最悪の事態になりかねません。任意売却であれば高額で売ることも可能ですが、交渉には専門的なノウハウが必要になります。任意売却の件数が多い大阪の専門業者は、このノウハウを備えています。法律的な手続きを含めて、素人が任意売却を進めるのは不可能に近いと言えます。経験豊富な大阪の専門業者に依頼するのが、安全確実な方法と言えるでしょう。